脱積読宣言

日々の徒然に読んだ本の感想書いたり、カープの応援したり、小旅行記書いたりしてるブログです

『老神介護』

安倍晋三元総理国葬儀の一般待機列、警備の警官も「なんだこれ」と言葉を失うほど並んでいた模様:ハムスター速報
サイレントマジョリティとはこのことです。マスコミが一般世論と完全に乖離した証拠としてこの国葬は語り継がれることでしょう。


 所用により参列できませんでしたが、非命に倒れた稀代の英雄に黙禱。

毎日毎日同じ道前に逃亡したから寄り道もなし

老神介護

世話をかけるなあ。世話をかけるなあ……」by神


 「地球人類を創造した神々が見事に耄碌したボケ老人になって地球に帰還した」。もう完全にドタバタコメディになるしかない設定を詩情に満ちたもの悲しさを湛える佳作に仕上げる力技は見事。偉大だった存在が今となっては・・・の高齢者介護で真面目で優しい人ほどつぶれていく原因がリアルに描写されててそこも考えさせられます。

扶養人類

おまえが好きならこの道を行けばいい。好きなんだろう。まっとうな道だろうがヤクザな道だろうが、どっちも道だ。気概があるやつはどっちに行ったってひとかどの男になれる」byギザ兄


 前篇の続編というか設定を共有した後日談になるはずですがこちらは打って変わったノワールもの。究極の資本主義の行きつく先の思考実験とパートと本編が多少食い合わせが怪しい以外は実に雰囲気のいい佳作です。

白亜紀往時

わっはっは。おおいにけっこう。そもそも恐竜は、なにごとも気にかけない種属だからな。byダダス


 相互確証破壊というか冷戦の愚かさを風刺した一作になるのでしょうが、その本編より、事態が決してしまった後に繰り広げられてる、無線連絡施設の死闘が実に熱くてよし。

彼女の眼を連れて

あなたの世界はほんとうに素敵ね」by彼女


 切なくも美しい物語・・・なんですが、「彼女」の素性を秘匿する理由が物語の都合以上のものがないのがちょっと残念。もし知ってたらどんな便宜でも心から喜んで図ってくれるでしょうに。

地球大砲

あの子の権力欲はナイフのように鋭いの。しかも、それを実現する能力と手段を持っている。あなたとはそこが全然違う」by趙文佳


 実にバカバカしくも壮大な絵面に手をたたいて歓声を上げるしかない設定がもう。ただその代わりに主人公があそこまで憎悪を集める理由が全く腑に落ちなくてちょっともにょもにょ。やっぱここが中国人との感性の違いかしらん。

俺ラなんとなくな合言葉は楽しもぉな楽しもぉな

 2020年代は中国SFの時代!とはいうものの、本編の作品群はほぼすべてが2000年前後のもの。邦訳がなかったというだけで、ここまでの作品群があっさり知られざる名作になってしまうのかと愕然。愛書狂を名乗るからには読子さんみたく世界の言語に通暁してないといけないんですね。反省。

かっつん

かっつん

Amazon

www.youtube.com

『動物行動学者、モモンガに怒られる』

【画像】『ガルパン』のカチューシャがロシア軍応援キャラとしてロシア地上波デビューwww - あぁ^~こころがぴょんぴょんするんじゃぁ^~
まあそれだけ魅力的なキャラだったということで。


 実家の大掃除中に20代前半の頃の写真を発見。・・・うん、頑張って痩せよう。

折しも昼下り暗闇坂は蝉時雨

 アカネズミ・ニホンモモンガ・スナヤツメ・ドバト・ニホンジカヒキガエル・タヌキ・コウモリ・アカハライモリ・・・身近な野生動物たちと共存していくためにはどうするべきか。「先生、」シリーズの小林朋道教授が語る。


 みんな大好き「先生、」シリーズの小林先生がたまに出す、シリーズ外の単著。シリーズよりほんの一匙学術寄りな語り口は動物行動学という学問への興味関心を掻き立てる最高の読み味。今回はそこに身近な野生動物との共存こそが人が環境問題に関心を持つようになるための第一歩という啓蒙も入っていて、色々と考えさせられます。まあそんな大仰に振りかぶらなくても単純にクソ面白いので是非ご一読を。明日にも裏山散策行きたくなること間違いなしです。

思い出してみればお婆ぁちゃんの昔噺でお目にかかった以来

 我孫子っていうそこそこな田舎自然との調和を目指した田園都市に越してきて以来、虫やトカゲやタヌキや野鳥などとふれあい機会が増えて、小さい頃に裏山や空き地をかけまわっていた似非野生児としてはなんともほっこり。都会もいいですけど暮らすのはやっぱり適度な田舎がいいよねと、帰省しながら改めて思うのでした。


www.youtube.com

『2084年のSF』

【朗報】『HUNTER×HUNTER』単行本37巻、11月4日にガチで発売決定! | やらおん!
長かった・・・(泣)これに合わせて木多康昭先生も連載再開よろしくお願いしますね。


 低気圧が・・・なんてサボりの言い訳にしか思ってなかったんですが、40過ぎたら覿面自分の体調で天気予報できるようになりました。という訳でここしばらく開店休業中です。さあこのたまった仕事の山どうしてくれよう。

目を閉じれば未来が開いていつまでも終わりが来ないようにって

タイスケヒトリソラノナカ

何回か繰り返すうち、親御さんも諦めたのですよ。死なれるよりはマシですから』by主治医


 最近流行りのメタバースとかへの風刺になるんだろうか。初手からかなり頭でっかちな作品でかなり不安が・・・

Alisa

おはようございます。今朝のバイタルをお知らせします》by Alisa


 背景設定が近未来的な分起きるトラブルというか事件が実にアナログでちょっと違和感。

自分の墓で泣いてください

忘れてもらうことが死者の役目なら、なんで仮想空間があるんだ」byニンジャ


 三方行成大暴れ。この人呼んだらそらこうなるわと。

目覚めよ、眠れ

この超高度生産社会のなかで、福祉のお世話になるってことは公共の敵なんだよ!生活保護を受けるとか、働かずに年金で生きるっていうことは税金を無駄に使うってことだから、刑務所の中の犯罪者と同じなんだ。学校で散々習っただろ!」by藤井里王


 逢坂冬馬満を持してSF界に殴り込み!・・・うん、ハードル上げすぎたかな

男性撤廃

男性を殺処分!男性を殺処分!」byプラカード


 男性のいなくなった世界・・・だからどうしたと。

R___ R___

そう。むしろ、これこそが正真正銘の音楽。その名も揺さぶるもの(ロックン・ロール)」byマウジー


 頭グラングランとしてくるような見事な酩酊感をもたらす読み味が出色。これぞロックだ!

情動の棺

残念ながら人間は完璧な機械を作ることができない。つまりどんなものでも問題が起きる可能性が常にあるってことだ」by鶴ヶ崎光仁


 感情コントロールもののミステリ。雰囲気はよかったです、まる。

カーテン

そのようなことをしているとき、ある感覚があったのです(中略)すべてがあった。けれど、目覚めて—すべてがわからなくなったのです。そう、このように語っているのは、もはや残骸です。自分の残した記録の記述から、このようなものであったのだろうと語っているのです。—」by Bさん


 脳の損傷により過去の自分とは違った存在になってしまったと感じる・・・ってテーマは面白そうなんですが・・・。

見守りカメラ is watching you

ええ、ありのままの現実を直接摂取出来る人はそういません。夢の実現、恋の成就、子供の成長。人は誰しもが希望の物語を持ち、その中を生きています。コミュニケーションとは、断片的な情報から相手の物語を察して、自分の物語との接合点を探すこと。それを見つけて初めて、僕達はお互いを認められる」by施設長


 竹田人造ここにあり。新人ながらもこの人の書くスラプスティックコメディは間違いなく面白いと確信させられる安心感。荒唐無稽なようでどこか地に足の着いた認知症描写も見事。ラストのハートフル?な大オチも完璧で最高です。

フリーフォール

ぼくはいま、地上500メートルから落下しているんだ」byぼく


 加速された時間の中で残り数十秒に迫った人生を顧みるよくあるといえばよくあるの作品。「絶望から最期の安息を求めるも『生きたい』の衝動を取り戻し、最後のあがきをする」はバカ一ですが大好物です。

春、マザーレイクで

感染症の蔓延で、わたしたちは遠方との往来が、かつてのようにはできなくなりました。感染症、戦争、そして厄災。二〇二〇年代からこの二〇八四年まで、世界はあまりにも大きく変わったのです」byクルー・オダギリ


 説教臭さが鼻について・・・。

The Plastic World

行きたくないのはみんな同じなんだ。みんなここに思い出を置いていかなくっちゃならない。だけど、思い出より大切なものがあるだろう?まずは生き残らないと」by隣人


 リアリティと説得力のある大カタストロフィ後に生きる人々の物語。この世界観で長編読んでみたいなあ。

祖母の揺籠

わたしは祖母である。名前はまだない」by祖母


 天晴!池澤会長。蛙の子は蛙を地で行く奇跡の文才で新人とは思えぬ完成度の小説を書いてくださる女史の新作。上田早夕里を彷彿とさせる改変生命のもの悲しくも力強い生きざまが見事。

黄金のさくらん

婚約者同士では、愛と信頼の証として相手がランダムに指定した時間のデータを見せ合うのが流行りました。自分の人生のどんな時間でも相手に知ってもらいたいと思える。それは究極の愛の証明だと宣伝されたので」by光学器械博物館館長


 監視社会の行きついた果てをここまで美しい話に昇華できるとは。

至聖所

部下のおススメを断るなんてパワハラですよ」by真淵


 カリスマアーティストの残した記憶を辿る物語。もの悲しくも美しい文章と衝撃のラストは必見です。

移動遊園地の幽霊たち

昔のやつさ。昨今の『会社』が経営する、博物館と称したゲームセンターとか遊園地みたいなものとは違う……というのもわからないか。ふむ、せっかくだから見ていくかい」by老人


 うん、だからどうした。

BTTF葬送

一九八五年もこれまた凄い。『ランボー』に『007』に、あの『ゴジラ』も公開された。そして何といっても『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がある!ああ、俺は『ターミネーター』よりもBTTFの方が好きかもしれない」by町川


 大傑作出来。よくぞこんなこと思いつくなという設定と煽情的で叙情的な文章を両立できる斜線堂有紀の面目躍如。映画を、否何らかの創作物を愛する人間にとっては感情移入不可避です。しかし、「2084年」ってテーマからよくこんな設定ひねり出せたもんだなと。

未来への言葉

十八時間以内だ。君しかできない任務だ。頼む」by上司


 アニメか実写にしたら映像映えするんじゃないでしょうか

上弦の中獄

それは自惚れが過ぎるというものでしょう。モンゴル民族や女真族に征服された過去をなかったことにはできないわ」by揚一諾


 そこそこシリアスなストーリーかとミスリードしといて最後はダジャレでひっくり返すなかなか見事な構成。とは言え、この物語を日本人が書いてるかと思うと完全にコンプレックス丸出しで共感性羞恥が・・・

星の恋バナ

『巨鋼人ガイアントの勝利です。機械仕掛けの守護神が、人類を勝利に導きました』by BBCリポーター


 少女が巨大ヒーローに!のバカ一やりつつ異種族との相互理解までやってのけるそこそこ欲張りセット。これもゆったり長編で読みたかったなあ。

かえるのからだのかたち

そんな悲劇も今は昔、過ぎ去ってしまえばなんのことはない。雨降って地かたまる。人間万事塞翁が馬byわたし


 シニカルは草野原々の十八番って知ってはいますがちょっとやり過ぎ感も。匙加減って難しいですね。

混沌を掻き回す

百年前の天文学者がいまここにいたら、とんでもないと言って怒り出すだろうな」byわたし


 大好きな春暮康一の作品とあってかなり期待したんですが・・・。この人は中長編向きの才能なんですね。覚えた。

火星のザッカーバーグ

おまえはザッカーバーグじゃないよ


 実験小説になるのかな。前衛はあんま好きくないんでノーコメント。

夢は見ないわキミが話した「ボクを信じて」

 一人当たり30頁弱かつテーマありの企画が大分足引っ張ったか全体的に頭でっかちな感ありありの低調な完成度。その中でも傑作をものにしてくれた斜線堂有紀と竹田人造には惜しみない拍手を。


www.youtube.com

ロマン砲とターミナル・エクスペリメントと光武帝について

【悲報】GANTZ作者『仮面ライダーギーツ』にブチ切れ「今やってる仮面ライダーのプロデューサーさん、GANTZの著作権切れてると思ってるのかな笑」 | やらおん!
いうほど似てるかなあ?同シリーズ内の古典中の古典たる龍騎のフォーマットを最近流行りのPUBGとかハクスラのフレーバーで再構築した感じだとばっか思ってたんですが。


 いままでずっと家のネットも携帯からのテザリングで運用してたんですが、Vtuberにはまって以来いくらあっても足りやしないギガに恐れをなしてついにうちもWi-Fi導入いたしました。さあこれで思うさまVの泥濘に首までずっぽりはまれるぞ。

誰よりも誰よりもおまえは人間が好きなんや

ロマン砲

ロマン砲
 漢の夢。
 決まれば絶大な威力や効果を発揮するものの、事前準備が非現実的だったり使用した際のデメリットがあまりにも大きなものの総称である。それらの手間やコスト・リスクを考えると多少効果が低くてもこっちの方法でよくね?という無難な選択肢が他にある場合が多い。デメリットを打ち消したり、効果を極大まで引き上げる特殊な環境や条件が揃わないと基本的に採用されることは無い。だからこそ、浪漫に溢れているのだ!!(ニコニコ大百科より修整引用)


 男の子の夢ロマン砲。野球における10年前のカープの堂林とか、遊戯王の「封印されしエグゾディア」とか、格ゲーにおける見てからガード余裕な超必殺技なんかが該当するでしょうか。しかしこうやって挙げてみると、野球では「多分大成しないだろうけど・・・な若手の大砲」、TCGでは「決まると勝確だけどそもそも前提条件満たすのがほぼ無理ゲー」、格ゲーでは「当たればラッキーのやけくそでぶっ放すギャンブル技」と地味に意味するものが違っていて興味深いです。そう考えると一言で男のロマンって言っても色々複雑なんですね。

ターミナル・エクスペリメント

ターミナル・エクスペリメント ハヤカワ文庫 SF・ソ・1・4
平成九(1997)年5月20日初版発行
著者:ロバート・J・ソウヤー*1、訳者:内田昌之*2、発行者:早川浩*3、発行所:株式会社早川書房
解説:瀬名秀明*4


 『SFベスト201』や『トンデモ本?違うSFだ!』での激賞に興味を持って読んでみた一冊。感想を一言でいうと「白人さんはどうしてここまで魂の座とか死後の世界にこだわるんだろう」と。海外SFらしい硬質な文体や展開で実に面白かったんですが、肝心要の根幹部分が今一共感しきれなかったんで、正直「ネビュラ賞受賞!」って程の熱量は理解しがたかったり。とは言え、「自分の人格の一部を欠落させてコピーしたAIのうちどれが犯行に至る動機を育てうるか」って筋立ては実に新鮮ではあるのでミステリファンの人も是非どうぞ。かなり面白い思考実験を楽しめますよ。

光武帝

光武帝
 建平元(前6)~建武中元二(57)年。中国、後漢の建国者。在位:建武元(25)~建武中元二(57)年。姓名:劉秀。
 漢の王室の一族で、高祖*59世の孫。王莽*6の末年(22)、兄*7とともに地方豪族軍を組織して、南陽湖北省)に挙兵。23同族の劉玄*8を立てて漢帝(更始帝)とし、自らはその武将として王莽軍を昆陽(河南省)に破る。その後、河北に進出し、しだいに人望を集めて、26即位、建武改元し、都を洛陽に定め、漢王朝を復興。赤眉・銅馬などの農民反乱および蜀の公孫述*9、隴西の隗囂*10らの軍閥を次々と平定し、36天下を統一。在位中、豪族勢力とは極力衝突をさけ、これと提携。その政策は豪族連合の性格をもつ。対外的には消極政策をとり、内政上では儒学を尊重し、いわゆる礼教主義の政治方針を確立した。(『コンサイス人名辞典 外国編』より引用)


 参考文献:「やる夫が光武帝になるようです」。というのは冗談ですが、かなり秀逸にまとまっていて面白いので是非ご一読を。という訳で、そんなレベルの大分怪しい解説ですが、後漢創始者光武帝の即位までの概略を力不足を承知で以下紹介。
 景帝の六世孫として舂陵の豪族の次男として生を受けお気楽な人生を約束されていた劉秀ことのちの光武帝。その人生が一変するのは赤眉の乱の混乱に乗じて兄劉縯が挙兵したこと。舂陵軍の盟主として緑林軍と合流し、劉玄を更始帝として擁立するなど順調な反乱軍ライフを満喫していた兄弟でしたが、100万人とすら号される新の大軍を昆陽の戦いで打ち破ったことによりその声望は絶頂に達します。ところが好事魔多しとはこのことで、劉縯はその声望を憎まれ反乱の嫌疑をかけられ謀殺。劉秀は兄の粛清にも動じず更始政権への臣従を続けますが、長安への遷都を期に河北へ左遷。王郎軍との泥沼の戦いを余儀なくさせられます。とは言え、捨てる神あれば拾う神ありで、昆陽の戦いでの武名を慕って集った反王郎の諸豪族を糾合し光武帝として即位し後漢を建国。中華統一の覇業へと乗り出すのでした。フィクションや伝記では青年期の長安遊学時代から漢室復興の青志を抱き、臥薪嘗胆の果てに皇帝即位の流れになっていることが多いですが、個人的にはその武才とカリスマで必要とする周囲に流されて工程にまで上り詰めた、日本でいえば足利尊氏系のタレントな気がします。サイコパスチックな断固たる恐怖政治を布かず部下たちを愛し愛された名君だったせいで、強力な豪族の割拠を許し後代の戦乱の種をまいたところもそっくり。やはり経営者は愛される優しい側面だけではダメなんですね。

愛は語らないけど夢も見ないけれども

 ターミナル・エクスペリメントの主人公ホブスンのように様々なリスクを冒してまで殺害を実行するまでの恨みはないけど、そろそろいなくなってくれねえかなあと思う人って誰にでもいますよね。消去法でなんだか長期政権になりそうな岸田総理も地味にその域に足を突っ込みかけている気がします。安倍元首相や光武帝の様な歴史を画する名君なんてわがままは言いませんから誰か夢を託せるロマン砲のような政治家いないもんでしょうか。個人的には高市早苗とか小野田紀美とかの女傑に頑張って欲しいんですが。


www.youtube.com

*1:Robert James Sawyer。代表作:『ホミニッド ―原人―』、『フラッシュフォワード』、『さよならダイノサウルス』他。

*2:代表作:『揺籃の星』、『老人と宇宙』、『竜のグリオールに絵を描いた男』他

*3:早川書房社長。SFの名門出版社早川書房を父より受け継ぎ、老舗へと成長させた。

*4:瀬名秀明事務所代表。第16代日本SF作家クラブ会長。代表作:『パラサイト・イヴ』・『BRAIN VALLEY』(小説)、『NHK 100分de名著『アーサー・C・クラークスペシャル ただの「空想」ではない』』(NF)他。

*5:前漢初代皇帝。諱は邦。父劉太公、母昭霊皇后。泗水に勢力を扶植し、陳勝呉広の乱の混乱に乗じて秦を滅ぼし、垓下に項羽を破り中華統一。郡国制度を導入し漢代200年の繁栄の基礎を築いた。

*6:新朝皇帝。魏郡元城県委粟里の人。字は巨君。父曼、母功顕君。外戚として頭角を顕し朝政を壟断。平帝を暗殺したのち禅譲の体をとって新朝を樹立。周礼に倣った復古的改革が人民の離反を招き、赤眉の乱昆陽の戦いの敗北などにより王朝は崩壊し横死。

*7:縯。大司徒。荊州南陽郡蔡陽県の人。字は伯升。父劉欽、母樊嫺都。舂陵で反王莽の兵を挙げ、近隣の諸軍を糾合し一大勢力を築く。漢帝の座を一族の劉玄に譲るもその声望を憎まれ誅殺。

*8:更始帝。漢朝皇帝。南陽郡蔡陽県の人。字は聖公。父子張。新末の混乱に乗じて挙兵。劉縯率いる緑林軍の躍進に焦った平林軍に擁立され即位。長安・洛陽陥落の大功を挙げ、中央政権化を図るも頓挫。張卬らの反乱により、長安を放棄したのち赤眉軍に投降するも処刑。

*9:成家皇帝。右扶風茂陵県の人。字は子陽。父仁。前漢末から新代にかけて蜀の太守として善政を布くも、赤眉の乱の混乱に乗じ、成家の皇帝として即位。一時は蜀のみならず漢中まで勢力下に収めるも、後漢の侵攻により成都防衛線にて戦死。

*10:西州大将軍。涼州天水郡成紀県の人。字は季孟。新滅亡時の混乱に乗じ漢室復興の檄と共に隴西で挙兵。一時更始政権に参加するも、光武帝の即位に伴い後漢に帰順し成家の公孫述との交渉窓口として厚遇を得る。成家と後漢の対立が決定的なものとなると離反し公孫述に降るも、来歙らの猛攻により勢力は失墜。失意の中憤死。

『インドなんて二度と行くか!ボケ!!』

【正論?】古舘伊知郎氏「なぜマスコミは坂本勇人『中絶トラブル』を報じないのか?」wwwwwwww - エクサワロス
これに関しては「けつあな確定な」がいつか使ってみたい日本ランキングトップ独走のパワーワード過ぎて。


 Vtuber泥沼日記。今度は『にじさんじのB級バラエティ(仮)』にはまりました。誰か助けて。

引き寄せられるように君と出逢っていた

 芸人にも脚本家ににも挫折したニート青年が一発逆転を目指し志すのは旅ブロガー。彼は悠久のインドで人生を変えれるのか?


 今では人気作家の仲間入りをしつつあるさくら剛氏のデビュー作。栴檀は双葉より芳しで今と変わらぬ名調子を楽しめます。とは言え、その文体は完全に2000年代初頭の「侍魂」系の個人HPの悪ノリそのままなんで苦手な人は一行たりとも読めないレベルでしょうけど。個人的には直撃世代なので実に懐かしく読ませていただきました。その内容は、旅先であった酷い目や奇人変人たちをぼろっかすにけなし罵倒しながらもどこか愛と憎めなさを感じてしまう稀有なもの。上から目線を徹頭徹尾排してるのがその勝因でしょうが、いけ好かないインスタグラマーとかには爪の垢を煎じて飲ませたいです。十数年前の本なので、今から見ると大分内容や表現やポリコレ意識が前時代的ですが、そんなこと気にならないくらい腹抱えて笑えますんで是非ご一読を。愛読書として挙げるには大分憚られますが。

こうなったら今夜はもうイっちゃうしかないんじゃない

 これからはインドの時代と言われ続けて早幾星霜。これだけの猥雑なパワーを有してる国ならばそりゃあ発展へのポテンシャルも凄まじいだろうなあと改めて。個人的には中共やポリコレ汚染されたグローバリズムに支配されるよりは千倍ましな未来図だと思っておりますので、インドの皆さんには是非パクス・インディア目指して驀進してもらいたいものです。


www.youtube.com

『円』

【速報】ロシア もうダメっぽい:暇つぶしニュース
ちょっと目を離したすきにいつの間に・・・。プーチン大統領くれぐれも短慮だけは起こさないでね


 人間多少忙しい方が仕事って進むんですよね・・・。さあどっから手をつけようか。

いつの日にかあなたがくれた野の花がノートにありました

鯨歌

すばらしいよ、ピノキオくん……はっはっはっは……」byワーナー


 麻薬の密輸船代わりにクジラを使ってしまえという発想に感服。実現可能性のありそうさとバカバカしさのバランス感覚が見事です。

地火

直感?リスク?このプロジェクトにそんなものを持ち込むな!」byアグリ


 頑迷固陋な現地人の杞憂を元にした抵抗に負けず・・・のプロジェクトXな展開に見せかけといて急転直下の黙示録へ。かなりいい意味での肩すかしを食らいました。

郷村教師

たとえばひとつの鉄の部屋があるとしよう。この部屋にはどこにも窓がなく、壊すこともできない。中には熟睡しているおおぜいの人々がいて、まもなく全員が悶死する。彼らは昏睡から死に至るので、死の悲哀を感じることはない。いま、あなたが大声を出して彼らを起こせば、不幸な少数が目を覚まして現実に直面し、救いようのない臨終の苦しみを受けることになる。あなたは彼らに対して正しいことをしたと思いますか?』by魯迅


 これぞ実に劉慈欣。中国の片田舎でのミクロな展開と大銀河団すら巻き込むマクロな展開が交差し紡がれる物語は唯一無二の読み味と言ってしまっても過言ではないでしょう。

繊維

知ってるわよ。アメリカ議会が剣闘士と闘技場をなくそうとしてるんでしょ?でも、その法案はまだ議会を通ってないし、ブッシュは父親と同じく血を見るのが大好きだから、彼が大統領になったら、もうそんな法案が成立する見込みはなくなる」byワワニ


 なんともこじゃれたアメリカンなSF風味。ホントこの人作風広いなあ。

メッセンジャー

神はサイコロを振らない」by老人


 旧き良き古の海外SF風味。ホントこの人(以下略)

カオスの蝶

苦難の渦中にある祖国のため、わたしはいま、蝶の翅をはばたかせる……」byアレクサンドル


 バタフライエフェクトで破滅を回避しようと奮闘する男のコミカルな珍道中と思わせといて、そのバックグランドでは実にシリアスな悲劇の物語が通底しているなんとも独特な読み味。二律背反を制御しきる技術はやはり天才です。

詩雲

しかし、神の力をもってしても、あの漢詩芸術を超えることはけっしてできません。われわれにも神はいます。想像上の神々です。われわれも髪を崇拝してはいますが、神に李白杜甫のような詩が書けるとは思っていません」by伊依


 本作最大の最高の大法螺。唐突な導入にガンガンエスカレートしていく物語に実に詩的なラストともう完璧の一語。しかし、漢詩に対してここまでの誇りと自信を持てるのは流石中国人。日本人は流石に俳句と松尾芭蕉でこの物語は紡げないもんなあ。

栄光と夢

これはわたしたちが想像もしてなかったことですが、アスリートが戦士になると、スポーツ競技でも血が流れるのです」by IOC会長


 戦争の代替手段としてのスポーツ。正直手垢が付きまくったテーマですが、自分世代の人間はこれ見ると一発でGガンダム思い出してしまうのであきません。

円円のシャボン玉

大きな目標、あるもん!(中略)吹くの(中略)でっかいでっかいシャボン玉」by円円


 なんとも呑気で牧歌的な読み味が素敵です。

二〇一八年四月一日

大通りで大統領の悪口を言えるのが民主主義だが、指導者のいうことをだれも聞かなくなったら、その国はたちまち崩壊する」by上司


 色んなガジェットぶち込み過ぎてとっ散らかった感がどうしても・・・

月の光

人生最悪の日に邪魔して悪いな」by未来の彼


 藤子・F・不二雄チックなドタバタ過去改変もの。よくあるネタといえばそうなのですが、それにしてもシニカルな展開とオチが最高。

人生

あなたに勇気があれば、それを現実にできるかもよ」by瑩博士


 胎児が母の記憶を受け継いでいたら・・・のこれもよく見る展開。刺激に悪慣れしてしまった身としてはもう二ひねりくらい欲しいかなと。

「陛下、この複雑な宇宙のすべては、実はもっとも単純な要素で構成されています。同様に、膨大な量の単純な要素を適切なかたちでひとつにまとめれば、非常に複雑な機能を実行できるのです」by荊軻


 劉慈欣の出世作になるのかな?表題にもとられてる本作の目玉作品のはずですが正直ちょっぴり期待外れ。「古代に発明された人力コンピューター」ってネタが擦られまくってもうなんの味もしなくなってるのが原因でしょうが、それは逆に新たなモチーフを発明したって証左。史料としてありがたく堪能させていただきましょう。

今は静かに心を閉じて夢の中へと飛んでゆくわ

 劉慈欣ここにあり!を高らかに宣言するような珠玉の傑作群。なんつー打率の高さとテーマや読み味の多彩さだと驚嘆しきりです。これを見せられると、経済だけでなく文化もこれからは中国の時代だというのを否応なく分からされてしまいますね。とは言え、習近平王朝の過度の規制祭りで中国の文化自体が順調に自滅への道をたどりつつあるのは非常に不安です。日本における大正ロマンのごとく、時代の流れに押しつぶされた仇花とならなけりゃあいいんですが。


www.youtube.com

焼肉 平城苑 松戸店

1人で外食か恥ずかしくてできない:ハムスター速報
基本旅も飯も一人が気楽で好きなので全くこの気持ちが理解できません。まあたまに↓みたいな悲惨な目にあいますけどね。


 片田舎の住宅街に住んでると、土日はバイトが高校生多めになって接客メタメタになってることが多いので、遠出か完全引きこもりかの二択になりがちです。つーかファミレスもファストフード店も人多すぎ。

時は平城、世は地獄百鬼夜行の大戦絵巻

焼肉 平城苑 松戸店
 松戸エリアにある和牛焼肉店!上質な空間と本格和牛でワンランク上の焼肉を堪能できます。
 馬橋駅より徒歩10分。創業50年『A5和牛』を楽しめる焼肉屋平城苑 松戸店。平城苑が送る上質な空間で楽しむ絶品和牛焼肉を是非お楽しみください!和牛専門店としての実績、知識、洗練された職人の持つ技にて、お客様をお待ちしております。美味しさへのこだわりは、素材選びを妥協しないこと。本物の『A5和牛』が持つ豊潤な旨味、味の極みをご堪能くださいませ。(ぐるなびより修整引用)


 昔よく行ってた店で、近くを通りがかって久しぶりに行きたくなったので、わざわざ予約して一人焼肉に行ってきました!!!!・・・んですが、なかなかにトホホなオチが付いたんでご共有。
 意気揚々と乗り込もうとしたところほぼ同じタイミングで家族連れがいたので、紳士的に順番譲って続いて入店。クソガキお坊ちゃまお嬢ちゃまが入口の消毒コーナーで遊びながらたらたらしてんのに少しイラっとしながら入店すると、女の子が飛んできて家族連れの予約確認と席誘導。その迅速さと丁寧さはさすが平城苑と感心しつつ、そのまま入り口付近で声かけられるの大人しく待っていましたら、まさかのこれが完全放置。女の子の2人店員は何度も目の前を通るし、カウンターで電話応対してた男性スタッフは目を合わさないようにして引っ込むし、挙句の果てに厨房スタッフと目が合うも思いっきり目をそらされるわと、段々腹立ってきて退店。クレームがてらキャンセルの電話を入れておきました。
 以上、40がらみの小汚いおっさんの一人客は小ぎれいな焼肉屋ではまともに客あしらいしてもらえないことを痛感させられたたいそう切ない小旅行でした。

鬼と魔物に入り交じり魑魅魍魎と乱痴気騒ぎ

 日本の良さは欧米と違って「カップルや家族連れでなくても基本どこでも一人で行ける」ことにあるとぼっちな陰キャは思っているのですが、最近その風潮もだんだん薄れ、厄介者扱いされるシチュエーションが増えてきたように感じてあげ河しいことこの上ありません。まあ単に自分が加齢に伴い、カテゴリー「不審人物」に分類されつつあるだけのことかもしれませんが。

歩きつづけるかぎり

歩きつづけるかぎり

  • アーティスト:怒髪天
  • インペリアル レコード
Amazon

www.youtube.com